1103~1105
1103(金)

本日から2日間「手平の家 Ⅱ」オープンハウス開催。
大阪ガスより「デリパ」号が出動。これがなかなかの優れものでガス調理台、簡易床暖房も搭載している。キャンプにはもってこい。?けど キャンプに持っていく人はまずいないだろう。

午前中は 穏やかに過ごし、午後から 建築家「生山雅英」さんが来られる。
JIAでもお世話になっている方で 私からは勝手に「アニキ」と呼ばせていただいている。
ひととおり見ていただいた後でデザインやプランについて生山さんの考え方を伺う。
どの時点でデザインを確認するかなど 非常に具体的で参考になる意見だった。
オープンハウスはこういう意見交換ができるのがいい。見学に行って 「いいですねぇ」で終わるよりも「なぜ」「他の選択肢はなかったか」などを聞いてみたほうがお互いに刺激になると思う。
その点で いい「アニキ」が来てくれてよかった。まぁ プロでもなかなか聞けないよね。

4時終了し、5時頃解散。

c0009036_854512.gif


1104(土)

オープンハウス2日目。それまでに「海南の集合住宅改修」の現場で確認。
予想していたよりも現状が良くないため 補修の方法について協議する。

10時半現地着。
12時前後でやたら人が増え、用意していたスリッパも全部出計らう。
2階の23帖ほどのLDKが人で溢れかえっている。

1時ごろ一段落し 昼食。昨日に引き続き 近所の「ほかべん」にしたのだが ノリ弁当がやたら豪華。いつもの素朴なノリ弁を懐かしむ。

昨日、今日と 現在進行中のクライアントもほぼお越しになって、計画中の仕上げ材や詳細について参考になっていただけたことだと思う。ただ、じっくりとお話しする時間が取れなくて失礼をしました。

4時から 建築主への「ガス」「電気」使用に際しての取り扱い説明を行う。
5時半 終了、解散。

2日間で 60組の来場、一般30組、建築・報道関係30組という結果。約150人が来られた。
説明など至らない点もありましたことをお詫びいたします。ご協力いただきました建築主さま、浅井良工務店、アーキソシエイツ、大阪ガス、フォレスタの各社様 ありがとうございました。

1105(日)

10時から わかやまマリーナシティで行われている「紀州材・家づくりフェア」に参加。
といっても JIAとAW2で共に パネル展示を行っているので その当番が今日。

しかし、多くの方はイベントをやっているのを知っているのだろうか?告知がほとんどされていないように思う。まぁ 和歌山県が主催なので人がきても来なくても 給料は変わらないし、主催者としての損失も少ない。のだがしかし これは明らかに県民税の多くが使われている。来る人を見てみてもほとんどがスタッフプレートをぶら下げている。
なんなんだ こりゃ!!

とか何とか言っても 一人では始まらないので担当分のやることは行った。
パネルを展示したのだが かなり多くの方が見られように思う。ただ、参加者(12名ほど)のパネルの違いはわかりづらかったのではないだろうか? みんな同じように見えたかもしれない。
終わり間際に 餅なげ を行っていた。

そこで高校の後輩にばったり。教育実習で行っていた際のクラブの後輩なだけに
よく覚えている。
餅投げの結果はゼロ。やっぱ蹴散らしてとらなきゃあだめなんだろうなぁ。
by cube-masa | 2006-11-06 08:05
<< 1108(水) 1101(水) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析