カテゴリ:とちのとんち( 3 )
裁判所跡
先日 建替えが予定されている裁判所の撤去跡地を通りすがりに見かけました。景観法の加減で少し延びていましたが、中高層の申請が提出されている事から 本格的に進んでいくようです。私は公共工事は基本的には必要だと考えています。建築は いかに情報を開示して 意見を集約するかがこの10年ほど前から当たり前のように言われ続けて来ています。しかしこれは 一般的に言う「都会」のことだけかもしれません。地方都市に至ってはお上意識が結構強いのでしょうか?会合のあるたびに参画できる体制を創り上げていく必要性を唱えているのですが なかなか 敵対意識とまではいかなくても反体制と捉えられているようです。
 予定されている建物は6階建てと 高くはないのですが 和歌山市内 しかも お城の周辺ではかなり意識されると思っています。しかし、景観法を声高に言って見ても 和歌山市役所や和歌山県が推し進めてきたダイワロイネットはそれを超えた高さになっています。そうなると 腰が引けるのは明らかです。和歌山市役所があの高さで建設されたのは明らかに歴史に禍根を残したと個人的には思っています。 ともかく 今 更地になった裁判所跡は気持ちのいい空間となっています。東側を望むとマンションが目に入りますが 西側には天守閣がそびえて 素晴らしい風景です。LESS IS MORE といいますが 無にするという極端とまではいきませんが も ちっと 小さな建物でいいのではないかと感じました。
c0009036_972672.jpg

[PR]
by cube-masa | 2011-05-12 09:08 | とちのとんち
敷地調査
計画中の敷地を見てきました。周辺は落ち着いた雰囲気のある屋敷が多いのです。道幅は2m程度でなんとも懐かしい雰囲気のするところでした。
一つ一つの敷地が大きくって、家自体も立派な門構えのお宅が多かったです。
塀のないオープンな造りもいいのですが 土壁で設えられた塀もあこがれます。
c0009036_12392499.gif
c0009036_12393210.gif

[PR]
by cube-masa | 2011-05-09 12:39 | とちのとんち
貴志川土地01
通るたびにいい敷地だと思うところがあります。貴志川の和歌山市寄りの土地です。幹線道路から1本中に入っていて、南に広がった2mくらいの高台にあります。眼下を貴志川線が走ります。半地下も可能です。バブルの頃の分譲地なのでしょうか?まだ2~3区画アキが見られます。あーして こーして というプランが目に浮かびます。敷地に高低差があるので 工事費が若干 平坦な敷地よりも高くなりますが ほんとお奨めのところです。気になる方はお問い合わせ下さい。プランも見るときっと気に入る事でしょう!!
c0009036_15571238.gif
c0009036_15572125.gif

[PR]
by cube-masa | 2010-09-18 15:57 | とちのとんち



日々の気づき
by cube-masa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析